噛み合わせとは?

久留米市の歯周病・噛み合わせ治療ガイド >> 噛み合わせとは?

top

噛み合わせと健康の密接な関係

噛み合わせと健康の密接な関係

意外に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ちょっとした噛み合わせの乱れが、お口やお顔、さらには全身に悪影響を及ぼしているというケースは珍しくありません。その一方で、噛み合わせを整えることによって頭痛・肩コリ・めまいなどの不調が改善した、あるいは身体能力が向上したという事例もあります。噛み合わせについて少しでも気になる点があれば、久留米市の歯医者「くすだ歯科医院」へご相談ください。

噛み合わせチェックシート

「噛み合わせの悪さ」はなかなか自覚できないものです。まずはご自身の噛み合わせに問題がないかどうか、チェックしてみましょう。一つでもチェックした項目があった方は、噛み合わせに何らかの問題があるかもしれません。歯科医院で検査をしてみることをおすすめします。

食べ物を片側の歯で咬む癖がある
上下の前歯の中央がズレている
歯ぎしりをする癖がある
顎がガクガク動く
下の前歯が上の前歯より前にある
麺類を前歯で咬み切れない
歯列から飛び出た歯(八重歯など)がある
全体的に歯並びがガタガタしている
歯と歯の間にスキマがある
歯を自然に噛み合わせると下の歯が見えなくなる
唇が歯に引っ掛かることがある
知覚過敏の症状が気になる

噛み合わせと体調の関係

噛み合わせと体調の関係

噛み合わせが悪くなると、あごの周りの筋肉に多大な負担がかかります。また、負荷がある特定の歯に偏ったり力が正しく分散されなかったりするため、あごや肩、首などに適正ではない負担が掛かってしまい、バランスが歪んでしまうのです。その結果、首の痛みや頭痛などの不調が発生します。

さらに噛み合わせのズレがひどくなると、めまいや難聴、肩や腕のしびれなどの症状に発展します。また、あごがズレて左右非対称なお顔になってしまうなど、見た目にも大きく影響します。重症化すると慢性的な痛みやだるさに加えて、背中や腰など、歯とは遠く離れた部分にまで何らかの不調が出てきてしまうのです。

噛み合わせの乱れがもたらすデメリット
  • 見た目がよくない
  • 顎関節症になりやすくなる
  • 全身にさまざまな不調が出ることがある
  • 虫歯や歯周病になりやすくなる

本当に健康な身体ですか?

噛み合わせは身体の不調とも密接に関係していますが、慢性化すると自分が体調不良なのかどうかさえよく分からなくなってしまうもの。噛み合わせを調整することで、以前より体が軽くなったり、体調が良くなったりする場合もありますので、まずは「噛み合わせを疑ってみる」ことが必要です。

頑固な頭痛や肩コリ、めまいなどの多くは、疲労時に筋肉や筋肉を覆う膜にできる「トリガーポイント」(凝り固まった部分)が原因だと言われています。このトリガーポイントは噛み合わせが悪くなるとすぐにできると言われており、トリガーポイントをできにくくする(=噛み合わせを整える)ことで全身の不調改善につながります。

top

上記で申しましたように、噛み合わせと身体の不調が密接に関係する以上、整形外科、整骨院などで患者様の体調不良の回復に日々携わられている方々とも、今後深い関性を築き、患者様によりよい診療サービスを提供していくためにも意見の交換や切磋琢磨できる場が必要になってくると私達の医院では考えております。体調不良の回復において、噛み合わせとトリガーポイントの関係性にフォーカスされている方がいらっしゃいましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。一緒に患者様のお悩みを解決していきましょう!

顎関節症とは?

顎関節症とは?

噛み合わせの乱れによって、顎関節症を招いてしまう場合もあります。顎関節症はあごの関節の周りに痛みを感じたり、口が開けられなくなったりする症状のこと。特別な治療をせずに治るケースもあれば、慢性化してしまうこともあります。咬むだけで痛くなることもあるため、日常生活にも支障が出てしまうこともしばしば。肩コリや頭痛、食欲不振、だるさなど、全身の不調に発展してしまうことも少なくありません。

  • あごが痛い
  • 口を大きく開けられない
  • あごを動かすと音が鳴る
  • 口を完全に閉じられない
  • 噛み合わせに違和感がある

噛み合わせによる身体能力の向上

噛み合わせによる身体能力の向上

噛み合わせの乱れや顎関節症の改善は、全身の不調を訴える方だけに有効というわけではなく、健康な人の身体能力向上にもポジティブな作用をもたらします。あごの位置が正常化するとスポーツの成果が飛躍的に高まるということは、ニューロマスキュラー理論(神経筋肉理論)でも明らかになっています。

「あごのズレ」は自覚できるものではないかもしれませんが、スポーツのパフォーマンスを向上させたい場合は検討すべきポイントの一つです。歯科医院で矯正治療や噛み合わせ治療を受けていただくことで、跳躍力、バランス、持続力、柔軟性、敏捷性などを高めることができるかもしれません。

マウスピース製作

マウスピースはスポーツ時のコンタクトから歯を保護するだけでなく、あごの矯正にも役立ちます。久留米市の歯医者「くすだ歯科医院」では、お口の型採りとあごの位置を測定に基づき、マウスピースのオーダーメイド製作から装着時の微調整までを行っています。スポーツをする際のパフォーマンスを向上させたいという方もぜひご検討ください。

WEB予約はこちら

bottom

  • カウンセリング
  • 歯周病とは
  • かみ合わせとは
  • 歯周病治療
  • かみ合わせ治療
  • セカンドオピニオン

メニュー

  • 費用について
  • Q&A
  • 医院案内・スタッフ紹介
  • オフィシャルサイト

くすだ歯科医院
ホットニュース


ご予約・お問い合わせはこちら 0942-48-8887